「共」に「生」きる。 in 阿蘇

「夢屋だより」2024.4/25春号からの文章です。

「夢屋だより」2024.4/25春号からの文章です。 〇今年度も夢屋をどうかよろしくお願いいたします。 2024.4.   作業所「夢屋」代表 宮本誠一 今年は元旦から能登半島地震、その後TSMC(台湾積体電路製造)が2 […]

2024『夢屋だより・新年号(138号)』の文章からです。

●皆様へ新年のご挨拶をさせていただきます。 2024.1.9 作業所「夢屋」代表 宮本誠一 新年が始まり早くも一週間が過ぎましたが皆様いかがお過ごしでしょう。昨年末は「喪中はがき」を頂く機会が増え、心寂しい年越しを迎えら […]

皆で活動しています。

『夢屋だより』秋号(137号.2023.10.10発行 )をご紹介します。

〇皆様へ、中秋のご挨拶をさせていただきます。 2023.10.10  夢屋代表 宮本誠一 カッと陽射しが照り付けていたかと思うと、一天にわかに掻き曇り雷が鳴り響く。そんな夏の様相から、朝夕、涼風が肌をかすめ、ようやく秋め […]

朝日を浴びながら、無事に登校していきました。パンづくりを始め、皆で活動をしています。