「共」に「生」きる。 in 阿蘇

『夢屋だより』(新緑号125号・2021.4/14発行)からの文章です。

〇春も深まってまいりました。夢屋から新緑のご挨拶をさせていただきます。 2021.4.2 宮本 誠一 いよいよ新年度も始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか。コロナの収束はおろか、変異株の感染拡大と懸念はつきませんが、 […]

このたび第二十七回三田文學新人賞の最終候補に選ばれた拙作『ひまわり』をbccksにて掲載させていただきました。

〇このたび第二十七回三田文學新人賞の最終候補に選んでいただいた拙著『ひまわり』をbccksにて掲載させていただきました。 選考委員のお一人である作家の青来有一氏が次のような評を下さいました。 「障がい者福祉の現場からの報 […]

『夢屋だより』向春号(124号2021.2.18発行)の文章からです。

○夢屋より〝向春の候〟のご挨拶をさせていただきます。                           2021.2.6 「夢屋」代表 宮本誠一 2021年も早くも二か月が過ぎようとしています。新型コロナウイルスの収束 […]

『夢屋だより』年末号(123号)2020.12.8発行からの文章です。

                              『夢屋だよ […]

今日は晴天です。パン作りの合間に色々活動をしています。大根の葉もだいぶ出てきて、液肥を撒いています。