「共」に「生」きる。 in 阿蘇

今日のミヤモっちゃん日誌

再びの地上、大学の正門閉鎖反対の取り組みからインド帰りの友人との同居へ~

~再びの地上、大学の正門閉鎖反対の取り組みからインド帰りの友人との同居へ~ 山小屋の屋根には、ぽつぽつ小さな穴が空いています。それは冬山の登山者たちが残したピッケルの跡です。 8月いっぱいで、今いる小屋を閉めると聞き、ショックでした。 「いいずら、うちの店で働けばいいずら」 麓で写真店を経営している女将さんがそう言ってくれましたが、地上での労働には全く興味がわきません。それどころか、また人間たちの雑踏に帰っていかなければいけないのかと、考えただけで溜息が出ます。でも山小屋での生活を体験してみて、どこへ行っても結局は同じ、逃げ場なんかないんじゃないかという気にもなっていました。 8月31日となればもう富士山の七合目は、朝夕だけじゃなく日中も少し肌寒くっなってきます。最終日の午後、僕は7合目から9合目までの全山小屋をめぐり、焼き印を自分で押して回りました。これはバイトの場合、労いの意味で無料でやらせてくれます。その足で頂上へ登ると .....

メンバーの日誌

夢屋のメニュー

お知らせ

事務局からのお知らせです。

地域との交流

地域の方や学校との交流を行なっています。

写真集

さまざまな場面を切り取った写真集です。

メディア掲載記事

夢屋がこれまで新聞や広報に掲載された記事です。

パン作り

パン作りを通して「共生」を体感してみませんか?

ミヤモっちゃん日誌

代表ミヤモっちゃんが綴る日誌(ブログ)です。

著書紹介

代表・宮本の著書を紹介しています。

旧ブログ

旧ブログはこちらです。


夢チューブ

夢ブックス