「共」に「生」きる。 in 阿蘇

九州文化協会様から『九州芸術祭文学賞作品集50』を送って頂きました。私の拙作も掲載されております。感謝です。

熊本地区の選考委員のお一人である前山光則様からは、以下の様な評を頂きました。ありがとうございました。
【宮本誠一「ボイス」、これは言語障害のひとたちのための通所施設の話。ここに、ウェルニック(会話ロボット)が導入され、こ …