「共」に「生」きる。 in 阿蘇

今日もみんな元気でした。

山田小学校から、工藤先生が体験学習の打ち合わせに来られました。

抹茶を立ててみました。

「立野ダム」の建設は、自然とどうかかわって生きていくのかという大きなテーマを問うているように思います。

立野ダムについて(1)
立野ダムについて(2)

5 / 512345