「共」に「生」きる。 in 阿蘇

常にホイロの中と外の室温の温度と湿度に目を配りながらバランスを考え、仕込みのタイミングを見ていきます。

 

空調機などない中では、経験と勘が頼りです。もちろんクリーム類もすべて手作りでやらせていただいております。

今日も雪ですが、みんなでパン作りや活動をやってます。

夢屋の長老竹原幸範さんが、ついに満百歳まであと27日となり、カレンダーをつくらせていただきました。

カレンダーを見てご本人もたいそう喜ばれ、ますますやる気をだされております。

今年、第二週目の活動が始まりました。パンもしっかり焼き上がってきています。

昨年、簡易宿泊所『野菜ty(のなてぃー)』に御宿泊された特定非営利活動法人沖縄県自立生活センター・イルカの皆さんから、新年早々こんな素敵なお菓子をいただきました。ありがとうございました。

新年最初のパン作りです。外の雪のように白くふっくらと仕上がっています。本年も「夢屋」をどうかよろしくお願いいたします。