「共」に「生」きる。 in 阿蘇

一週間の最後の日も、無事に終わった夢屋でした。

       
栗をつかった料理です。丁寧に下準備をしてくれました。最後に日誌をしっかり書いたミユさんでした。

今日は、アスパラやニンジン、タマネギを中華ふうにいっしょに炒めてみました。

ミユさんもいっしょうけんめい料理をやりました。

熊本市内から、「あゆみの家」のみなさんが夢屋の見学に来られました。その2

     
大型バスでやってきました。またまた夢屋の出し物が好評でした。
オルモの料理もあっというまに食べてしまわれ、大変満足して帰られました。