「共」に「生」きる。 in 阿蘇

竹原幸範さん、本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします。

お知らせ。
このたび『夢屋だより』向春号で満百歳のお祝いの記事をお載せしたばかりなのですが、長きにわたり夢屋を支えて下さってきた竹原幸範様が、2/27の午後5時55分に老衰のためお亡くなりになりました。生まれ育った阿蘇の …