「共」に「生」きる。 in 阿蘇

『夢屋だより』年末号の文章をいくつかご紹介し、ご挨拶とさせていただきたいと思います。

2017年も大変お世話になりました。来年もどうかよろしくお願い致します。
「夢屋」代表 宮本誠一
早いもので今年も残すところあとわずかとなりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。熊本地震以来、住居や生活の変化など様々なご …