「共」に「生」きる。 in 阿蘇

夢屋と同じ地区にある本屋さん、青柳書店さんに清算を兼ね一年間のお礼を言いに行ってきました。

アンドウさんから「夢屋だより」年末の号お礼に文章をいただきました。ありがとうございます。

夢屋のみなさん 
はやいものでもう年末です。年齢を重ね、老人になると、時間のたつのが一段と早くなってきています。まるで一年なんてジットコースターに乗ってあれよあれよ言っているうちに過ぎていきます。 
宮本さん、腰痛がで …

ちょっと早いですが、クリスマスのケーキづくりをしました。

やけに揺れるなと思ったら、なんと目の前に……

真っ白い雪でしたが、パンづくりはしっかりやりました。