「共」に「生」きる。 in 阿蘇

ミユさんの年賀書きをチェックするコウキさんでした。

なぜか、ミヤさんの靴が気に入ったチビトラでした。

ミヤさん手作りのマイクを持ったコウキさん……もしや忘年会の歌の練習?

真剣にマイクを見つめるコウキさんでした。中トラ親子も聞きにきてくれたようです。

今日は、雨模様でしたが、おかげで少し暖かい阿蘇でした。

コウキさんも気持ちよさそうに昼寝をしてました。

天気もよく、長閑な一日でした。

天気もよく、散歩ついでにまたまた「きぼうの家」さんに寄ってみました。

するとそこには、まだ名前が彫られていない無地の看板が。初々しい風景に、これからの「きぼうの家」さんの、まさしく「夢」と「希望」を感じたしだいです。そばになってから、より一層、「夢屋」もよろしくお願いします。……そして… …