「共」に「生」きる。 in 阿蘇

【ちょっと耳より・ご紹介コーナー】

~第6回目~
今回は、毎回「夢屋便り」の表紙を“心温まる詩”で飾って下さっている、自称《作家》高森町在住の有馬安弘さんをご紹介します。
【自給自足について】
①:{自給自足をされているそうですが、いつ頃からですか?}2 …

《夢屋の住人》⑥ 井上拓郎の巻き!

今回は、吉田拓郎…「あっまちがった」、井上陽水…「また、まちがった」井上拓郎君を皆で分析してみましょう。
拓郎さんとは、2つのひみつがあります。今回バクロしてしまいましょう。その1つ、拓郎君が配達から帰っていて私は配達 …

《マイマイ日記》 ⑤回目 ~ナイスツッコミ~

わが【夢屋】のアイドル、マイちゃんも通い始めて今年4月でいよいよ二年が過ぎました。
週1日とはいえ早くもすっかりなれて、みんながボケた時には、鋭いナイスツッコミが!!
「なんしょっと!」「そんなことばっかして!」とバン …

夫婦二人三脚で、これからも「夢屋」とかかわっていきたいです。 佐藤清子

宮本さん、おめでとう。
40代、50代、60代と一番充実した年月をこの館で活動していくのですね。私たちもメンバーとしてうれしくなります。私なんか、もうばばあが近いので、いくつまで通えるかしら……。
想像すると面白くなり …

【夢屋】同様~変化の年!! ~中島地利世~

精神年齢が小学生のままの私も、いよいよ今年の2月12日(火)で三十路に入りました。 
それまで「20代から30代へと変わる」と変にその事ばかりこだわって、意識していたけど当たり前のように今までと何一つ変わらず、それなり …

1 / 912345...最後 »