「共」に「生」きる。 in 阿蘇

Nさんが、たずねてこられました。

Nさんは、以前、旧阿蘇町の教育委員会の社会教育の方で人権啓発の仕事をされていました。今でもよく、夢屋のメンバーでご自宅へ遊びにでかけたりしています。

野バラの自然な色が、緑に映えていました。

 
光をうけ、淡く紅色を映し出していました。

Tさんが、訪問してこられました。

毎年、「夢屋」に寄付していただいています。この日も、あたたかなお心遣いをいただきました。ありがとうございました。