「共」に「生」きる。 in 阿蘇

2007・1/19

昨日、家の子猫が寝かせてくれなくて、今日は一日中眠かったです。
午後から、Iさんの所にパンの配達に行った時
『もし…広い借家を知っていたら紹介して下さい。』
と頼んでみたら
『うん、気を付けとくよ』
と言って下さって …

Tくんが、全国行脚の旅の途中からやってきて、すぐに「夢屋」のノートに書いてくれた文章です。もう六年前(当時18歳)になるんですねえ。『青春』っていう言葉がぴったりな、そんな青年でした。

ここはいいよね。
おもしろいよね。
僕はなんでも楽しいと感じるところは好きだ。
だからもちろん、夢屋のことも大好きだ。
いや、僕自身、旅の目的は知らないことを知ること。
見たことのないものを見たいと思ってきたから、毎日 …

Tくん、また旅の途中でぶらりと寄ってくださいね!!

隣の居酒屋『山頭火』に勤めていたTくんが、実家の東京へ静養のため帰ることになり、挨拶にきてくれました。
また、体調がよくなったら、阿蘇にきたいとのことです。
冷やかす相手がいなくなって寂しいけど、じっくり、体を治し …

マコちゃん登場!!  じっくり甘い声で聞かせてくれました。

1月29日の山田小での発表に向け、手話も上達してきました。