「共」に「生」きる。 in 阿蘇

お昼は、Aさんのリクエストにこたえて、うどんになりました。

 

いよいよ実習も最終日になりました。あっという間の五日間でした。

益城町からK先生が訪ねてきてくださいました。
  
さあ、エプロンに着替えたら、いつものようにパンづくりが始まります!!

熊本日日新聞社の文化生活部の記者Kさんが、『トライトーン』の件で取材にこられました。

熊本市内からやってきての二時間近くの取材、おつかれさまでした。

Sさんが、愛犬の盲導犬といっしょにやってきました。

   
一の宮町のバリアフリーのことなど、いろんな話がでました。

ホラ、こんなおいしそうなパンができました。午後は古城保育園に配達です。

   
ミユさんと仲良くもっていきました。

1 / 212