「共」に「生」きる。 in 阿蘇

2020「夢屋だより(春号.119号)」3.11発行からです。

「夢屋だより・春号」(3/11発行)の文章からです。

夢屋から26年目の春のご挨拶をさせていただきます。          
2020.2.20 作業所「夢屋」代表 宮本誠一
ふと気づけば鶯の鳴き声が聞こえてくる季節となりました。皆様、お変わりありませんでしょうか。最近では …

『夢屋だより』令和元年・年末号(117号.12/12発行)からの文章です。

 
 
 
 
 
 
 
新しき元号の幕開け、令和元年も大変お世話になりました。
作業所「夢屋」代表 宮本誠一
台風や阿蘇山の長引く噴火 …

今朝の熊本日日新聞朝刊に九州芸術祭文学賞の地区優秀作の記事が載っていました。ありがとうございました。

宮本の拙作が九州芸術祭文学賞の熊本県(熊本市を除く)の地区優秀作に選ばれました。ありがとうございました。(西日本新聞2019.11/2.朝刊))