「共」に「生」きる。 in 阿蘇

「夢屋だより春号(5/17発行)」からの文章です。

皆様へ、このたびの震災の心からのお見舞いとお悔やみを申し上げます。
「夢屋」代表 宮本誠一
 「夢屋だより」のご挨拶文を書かせていただくにあたり、どんな言葉から始めればいいのか、これほど悩んだ号はありません。しかし、少 …

ちょっと遅くなりましたが、『夢屋だより』新年号(2/23発行)からの文章です。

 
2016年も、どうかよろしくお願いいたします。
夢屋代表 宮本誠一
2016年も早くも2か月が過ぎようとしていますが、皆様、お変わりありませんでしょうか。こちら夢屋は長老の竹原幸範さんを始め、スタッフやメ …

2015『夢屋だより』夏号からの文章です。

いつもお世話になっている皆様へ、夏のご挨拶をさせていただきます。 
2015  7/14  作業所代表 宮本 誠一
ここ最近、大雨を始め、台風や火山活動などが各地で活発になり、お便りの最初のご挨拶は、いつもこの台詞になっ …

2015『夢屋だより』初夏号の文章からです。

『夢屋だより』初夏号からの文章です。
2015年度もどうかよろしくお願いいたします。
                 「夢屋」代表  宮本 誠一
今年もまた送迎の折り、新入生の元気な姿を目にする季節になりました。大 …

くまもと障がい者労働センターの倉田さん、武富さん、松村さんが訪ねてきてくれました。

夢屋設立当時からのお付き合いです。倉っちゃんには夢屋設立時の20年前、「幻の顧問」になってもらい、今は亡き下原猛さんと三人で当時の町役場や県庁へと挨拶に行ったのが昨日のことのようです。そのほかにも思い出は尽きず、なつかし …