「共」に「生」きる。 in 阿蘇

熊本学園社会福祉学科の皆さんが障がい者を取り巻く現状について「減災」の視点から学習するため、訪ねてこられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢屋のメンバーの下村さんが講話した後、とても活発な論議が交わされました。

コメントはまだありません

TrackBack URL

コメントをどうぞ